2020/06/28
築60年以上のお宅をお施主様自らがDIYで改装中。 薪ストーブは1階に置く予定ですが、煙突は2階の部屋を貫通して屋根上に延伸していくプランです。 とりあえず、今回は2階の床ができるまでは屋根上の煙突のみの設置でした。
2020/06/23
今回は先週煙突と炉台、炉壁工事まで終わっていたお宅に、本体の設置でした。 炉台のタイル目地もきれいに乾き、本体の到着を待っているようでした。
2020/06/17
大分県九重町のとあるログハウス。 週末を過ごすのに新たに建てられたお宅です。 今回は、ドブレのROCK35TBの設置です。 煙突は4月上旬に取り付けていましたので、本体の設置です。
2020/06/16
何もなかった部屋のコーナーに完成した「炉台」と「炉壁」、そして煙突。
2020/05/20
この薪棚は非常に簡単に作ることができます。 興味がある方は下記の材料をご参考にされてください。
2020/05/02
ネスターマーチン S43 B-TOPの設置でした。 ネスターマーチンブランドの代表格。 「B-TOP」とは・・・天板の丸いところがめちゃくちゃ熱くなり、煮炊きには持ってこいの装備のこと。 薪ストーブの業界でもトップクラスの高温のB-TOP。 丸い場所で沸騰させたら、周辺の天板で保温が可能です。
2020/04/28
ネスターマーチン RH43 の設置でした。 ネスターマーチンの中でも鋼板製で縦型という特徴を持つ機種。 縦型であるがゆえ、薪も立てておけます。 ふつうは横置きが多いのですが、立てておいた炎も見てみたいですね。
2020/03/27
オーストラリアのネクター PECAN OVENの設置でした。 このストーブは鋼板製で 2階建てになっており、上が火室。 下がオーブンになっています。
2020/03/26
今回はドブレ(ベルギー)ブランドのフラッグシップモデル「640WD」。 煙突は一週間前に先行設置。 囲いフラッシングは当店採用のメーカーのではなく、初めての部材。 いつもよりサイズが小さくシュっとした感じです。
2020/03/12
ネスターマーチン C43 B-TOPです。 初の「C」シリーズ。 脚の部分も扉もちょっと特徴的です。 総重量230㎏。 扉のとっても取り外し式です。 扉を閉めた時の音が高級車のドアを連想させます。

さらに表示する